クリエイティブ・コモンズ

2017.03.10

クリエイティブ・コモンズとは

 クリエイティブ・コモンズ(Creative Commons)とは、著作権者が自らが著作物の利用をコントロールするために、意思表示を行えるようにするルールを策定し普及を図る国際的なプロジェクトである。またそのプロジェクトを運営する非営利団体の名称でもある。

 クリエイティブ・コモンズが策定したルールに基づくライセンスはクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)と呼ばれる。クリエイティブ・コモンズを提唱し非営利団体を創設したのは、米国の法学者ローレンス・レッシグであり、非営利団体クリエイティブ・コモンズは2001年に創立されている。

 

もっと詳しく!

 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスには、「作品のクレジットの表示(氏名、作品名など)」「非営利目的の利用限定」「改変の制限」「派生物に対するライセンスの継承」という4項目があり、著作者がどの条件を選択するかを決め、著作物を利用する者はその条件に従うことになる。

 クリエイティブ・コモンズのWebサイトでは、コモンズ証というライセンスの主旨を簡単にまとめたページと、リーガルコードと呼ばれる法的に厳密に記述された利用許諾の文書を用意している。また、クリエイティブ・コモンズのWebサイトでは、CCライセンスを受けた作品の検索やライセンスの付与が可能なページが提供されている。

 

 

基本となるCCライセンス

表示(Attribution:BY)

作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、原作者のクレジットの表示をする。

非営利(Noncommercial:NC)

作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、非営利目的での利用に限定する。

改変禁止(No Derivative Works:ND)

作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、いかなる改変も禁止する。

継承(Share Alike:SA)

CCライセンスが付与された作品を改変・変形・加工してできた作品についても、元になった作品のCCライセンスと同じ条件で頒布を認める。

 この条件のうち、「改変禁止」と「継承」は同時に選択できない。またすべてを選択しないことはできない。2.0以降のバージョンでは「表示」を採用することが必須条件となる。

 

CCライセンス、6種類の組み合わせ

実際には次の6通りの組み合わせがある。

表示(CC BY)

作品のクレジットを表示する。改変、営利目的での二次利用も許可される。

 

表示-改変禁止(CC BY-ND)

作品のクレジットを表示し、作品を改変しないことを主な条件に、営利目的での利用も行える。

 

表示-継承(CC BY-SA)

作品のクレジットを表示し、改変した場合には元の作品と同じCCライセンスで公開することを主な条件に、営利目的での二次利用も許可される。

 

表示-非営利(CC BY-NC)

作品のクレジットを表示し、非営利目的であることを条件に改変・再配布できる。

 

表示-非営利-改変禁止(CC BY-NC-ND)

作品のクレジットを表示し、非営利目的で、作品を改変しないことを条件に再配布できる。

 

表示-非営利-継承(CC BY-NC-SA)

作品のクレジットを表示し、非営利目的に限り、改変を行った際には元の作品と同じ組み合わせのCCライセンスで公開することを条件に、改変・再配布できる。

 

 

[清水 隆 株式会社翔泳社 20170308]