第10回 JEPA電子出版アワード、ジャンル賞、大賞発表

2016.12.21

_t160352s
 一般社団法人 日本電子出版協会(会長:関戸雅男(株式会社 研究社 代表取締役社長)、所在地:東京都千代田区三崎町、ホームページ:http://www.jepa.or.jp、略称:JEPA)では、日本の電子出版物の育成と普及を目的とした「JEPA電子出版アワード」の大賞選考会とジャンル賞表彰式を本日、日本教育会館で行いました。

 この賞は、2007年、日本の電子出版の普及と技術の向上を目的として開始され、今年で10年目となります。今年は、JEPA創立30周年ですので、日本の電子出版に貢献された皆様に「30周年特別賞」も授与させていただきました。
 電子出版関連メディアの方々に選考委員をお願いし、「ジャンルの選定」と「エントリ―作品の選考」、「30周年特別賞」を担当していただきました。 
 今年は、各ジャンル賞が11月29日からの一般および会員社のネット投票で選ばれ、昨日、会員社および選考委員による投票で大賞1作品が選ばれました。

 30周年特別賞、各ジャンル賞と大賞は以下の通り、決定しました。

 ■30周年特別賞 天谷 幹夫 氏 (パピレス会長)
 ■30周年特別賞 鈴木 雄介 氏 (イーブック イニシアティブ ジャパン名誉会長)
 ■30周年特別賞 小林 敏 氏 (W3C日本語組版の要件 編者)

 ■デジタル・インフラ賞   Maruzen eBook Library (丸善雄松堂)
 ■スーパー・コンテンツ賞  西尾維新デジタルプロジェクト (講談社)
 ■エクセレント・サービス賞  医書.jp (医書ジェーピー) 
 ■チャレンジ・マインド賞   ターゲットの友 (旺文社)
 ■エキサイティング・ツール賞  Picassol (出版デジタル機構)

 ■ 大賞 医書.jp (医書ジェーピー) 

 過去の受賞者一覧 当日の各社プレゼン映像

 このプレスリリースについてのお問い合わせは、JEPA事務局までお願いします。