JEPAセミナー報告

2016年1月13日 トッパンのデジタルコンテンツサービス基盤と新しい価値の提供

ワンソースマルチユース時代のコンテンツ制作環境、古典文献のデジタル化における先端技術、電子書籍販売プラットフォームと、3つのテーマで現状と今後の取組みをお話しいただきました。

2015年12月18日  パネル討論「今年の電子出版トレンド」

 電子出版アワードで、ジャンルと候補作品を選考していただいた編集者の方々に、今年の 電子出版トレンドを熱く語って頂きました。 ⇒写真サイト ■司会 井芹 昌信 氏  インプレスR&D 代表取締役 社長 (JEPA……

2015年12月9日 デジタル教科書プラットフォーム開発コンソーシアム CoNETS

CONETS設立の経緯、会員会社紹介、概要・特長、ビューアのデモ ■講演内容①CoNETSの概要 光村図書出版株式会社  森下 耕治 氏②CoNETSビューアの仕組みについて 株式会社日立製作所   高田 典子 氏③Co……

2015年12月4日 ジャパンナレッジはなぜ大学・図書館市場で受け入れられたのか

~学術市場でのデータベースのビジネスモデル:特典付き~ ■概要 2001年にサービスを開始した事典辞書データベース「ジャパンナレッジ」は今年で16年目を迎え、日本国内にとどまらず、世界中のお客様からご利用いただけるデータ……

2015年12月2日 電子出版の新たなビジネスモデル 花開く「デジタル絵本」の世界

 タブレットデバイスの普及により、リッチメディアである「デジタル絵本」が注目されています。その中核の3社にお話しを伺いました。 ●学研の「デジタル絵本」への取り組みと、今後の展開について 【⇒資料】 http://gak……

2015年11月16日 大日本印刷 電子書籍の“未来のあたりまえをつくる”

大日本印刷 電子書籍の“未来のあたりまえをつくる”  今回は、ブランドステートメントとして「未来のあたりまえをつくる。」を掲げ、リアル書店とネット通販、電子書店「honto.jp」を連動させて、事業を展開している大日本印……

2015年11月13日 ナショナルアーカイブ構想での国立国会図書館と出版界の役割

———————————————————————————–ナショナルアーカイブ構想での国立国会図書館と出版界の役割    ~元国立国会図書館開発責任者が語る~———————————————————————————–  出版……

2015年11月9日 出版デジタル機構主催セミナー「デジタルの力で紙の書籍を売り伸ばす米国出版社」

 日本の書籍市場はここ2年の間で6%ほど落ち込んでいます。一方で北米の出版市場は、2011年に書店業界2位であるBordersの経営破綻を経験したにもかかわらず、その市場規模を維持しています。さらに、リアル書店でも昨年度……

2015年11月4日 内田洋行の教育ICT戦略:EduMall

 学校向け教育用コンテンツ配信サービス「EduMall(エデュモール)」の現在とこれから  2003年に開始された総務省EduMart実証実験は、内田洋行が展開する学校向け教育用コンテンツ配信サービス「EduMall」へ……

2015年10月28日 韓国ICT&教育ICT 最新動向

■第1部「韓国ICTと教育ICTの最新動向」 60分 2013年以降の朴槿恵政権下の韓国では、他産業とICTの融合(ICT融合)による成長戦略を省庁横断で進めており、ICT利活用活性化に取り組む我が国と同様の課題を抱えて……

2015年10月14日 電子出版ビューア最前線 Vivliostyleと超縦書

 EPUB 3の策定から4年が経過し、EPUBは日本を含む世界標準の電子出版フォーマットとして定着しました。しかし、日本語組版では、残念ながら紙と同等の表現に至っていません。 DTPはスティーブ・ジョブズ氏がキヤノンLa……

2015年9月17日 ACCESS:EPUB3教科書・教材ソリューション

■概要 ACCESSは教科書出版最大手の東京書籍株式会社にご協力いただきながら、アクセシビリティを徹底的に追及し、かつ汎用性の高いデジタル教材用ビューアの開発を進めておられます。 本セミナーでは、マルチデバイスを前提とし……