2019年7月23日 国内出版業界初 旺文社CVCの取り組みと国内外EdTechの動向

2019.06.20

昨年、創業87年の老舗教育出版社である旺文社が、CVC(コーポレートベンチャーズキャピタル)として旺文社ベンチャーズを設立、EdTechに特化した10億円のファンドを組成しました。 大学入試改革が間近に迫り、ICT化の急進が求められる教育業界で、今もっとも注目されるEdTech領域は何か。旺文社ベンチャーズが最前線で見ている国内外のEdTech動向についてお話しいただきます。

申し込みは https://kokucheese.com/event/index/570404/

■講師:
・本多 輝行 (ほんだ てるゆき)/ 株式会社旺文社ベンチャーズ 代表取締役社長
・宮内 淳 (みやうち じゅん)/ 同社 プリンシパル
・三宅 俊毅 (みやけ としき)/同社 プリンシパル

■概要:
・旺文社CVCと国内外のEdTech動向概観
・旺文社CVCの取り組み(国内編)
・同(海外編)

◇開催概要
日時:2019年7月23日(火曜) 15:00-17:00(14:30受付開始)
料金:JEPA会員社:無料、非会員社:3000円
会場:麹町/紀尾井町:株式会社パピレス 4階セミナールーム
主催:日本電子出版協会(JEPA)