JEPAニュース265号

2019.06.04

------------------------------------------------------------------------
01. 事務局から http://www.jepa.or.jp/jepa_news/265/
------------------------------------------------------------------------
●6月13日(木)17:00 電子図書館委員会 JEPA事務局
●6月20日(木)16:30 広報委員会 JEPA事務局
●6月25日(火)15:00 セミナー「石坂氏:教育ICT・日本の最新状況とエストニア、フィンランドの動向」パピレス セミナールーム
https://kokucheese.com/event/index/567301/
●6月26日(水)17:00 ビジネス研究委員会「茶話会ゼミ:UDその先へ」実教出版
●7月3日(水)・17日(水)15:00 「著作権入門・実務セミナー」パピレス セミナールーム
https://kokucheese.com/event/index/568595/

------------------------------------------------------------------------
02. キーパーソンズ・メッセージ
http://www.jepa.or.jp/keyperson_message/201906_4558/
------------------------------------------------------------------------
◆◇◆         ぎこちないバトンワーク          ◆◇◆

 「編集のバトンパスも上手くやらないと」
 5月に横浜で行われた陸上の世界リレー大会で、日本がバトンパスで違反となり失格し、予選敗退となったというニュースをラジオで聴き、そう思った。

 あとで調べてみたら、予選で敗退したのは、男子400メートルリレーで、日本経済新聞によると、「武器としていたバトンパスにまさかの事態が起きた」そうだ。

 もともと日本は、バトンワークが巧みで、その強みをいかして、世界大会で実績をあげているにもかかわらず、今回は思いもよらない失敗をしてしまったということらしい。

 私が勤めている翔泳社では、編集者となる新入社員は、編集部に配属される前に校閲課で研修を受ける。新卒や第二新卒の場合は半年以上、中途の場合は数か月と期間は異なるが、すべての新人を対象としている。

 ゲラや原稿をたくさん読むことを通じて、自社の本を知ってもらうというのが、この試みの最も大きな狙いである。

 翔泳社に限ったことではないことを願うが、新人編集者は、いったん配属されると、所属する編集部以外のゲラや原稿はほとんど読むことがない。そのため、自社の本に関して、意外と知らないという傾向があると思う。

 それでは視野が狭くなりがちで、自社の強みをいかした企画を立てるのが難しいのではないだろうか。

 この育成法であれば、自分たちが積み上げてきたものを次の世代に伝えることができるかもしれない。そうした発想が根底にある。

 私たちにとってのバトンパスだ。

翔泳社 田岡 孝紀

※つづきは、次のURLでどうぞ。
http://www.jepa.or.jp/keyperson_message/201906_4558/
---------------------------------------------------------------------------
03. JEPAからのお知らせ
---------------------------------------------------------------------------
★★いまさら聞けない電子出版のABC eBookPedia(イーブックペディア)
http://www.jepa.or.jp/ebookpedia/
●JEPA電子出版クロニクル~JEPA 30年のあゆみ~を公開
http://www.jepa.or.jp/jepa/chronicle/
●2018年度JEPAセミナー振返り [資料]、[映像]付が28+1件
http://www.jepa.or.jp/pressrelease/20181229/
●JEPAセミナー報告(資料や映像)
 ・5月15日 著作権実務セミナー:この写真・イラスト、無料?有料? AI時代の権利処理(池村弁護士)
  http://www.jepa.or.jp/sem/20190515/
 ・5月21日 安藤昇先生=教育ICTとプログラミング教育の現場報告=
  http://www.jepa.or.jp/sem/20190521/
 ・5月29日 高橋征義氏:達人出版会、技術書典の設計と実装
  http://www.jepa.or.jp/sem/20190529/
---------------------------------------------------------------------------
04. 調査報告
---------------------------------------------------------------------------
●トーハン、「めちゃコミック」とコラボで「めちゃ本屋さん selected by ゆうこす」フェアを全国約700書店で開催
https://www.dreamnews.jp/press/0000195421/
●日販、「こどもプログラミング本大賞」発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000023227.html
●「弁護士ドットコムRights」を提供開始し、著作権侵害や不正動画などを調査・取り下げ申請できる新サービスを開始
https://www.atpress.ne.jp/news/183672
●講談社のコミックがセルシスの電子書籍ビューア「CLIP STUDIO READER」の縦スクロール・コマ表示で配信開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000437.000005223.html
●紀伊國屋書店がウェブストアと電子書籍アプリKinoppyで 図書カードNEXTによる決済を開始
https://www.kinokuniya.co.jp/c/company/pressrelease/20190425120030.html