JEPAセミナー

JEPAセミナー情報

2021年7月30日 JDC/JEPA共催 デジタル社会に必要な情報 アクセシビリティ

■趣旨  2021年5月、障害者差別解消法が改正され、民間事業者にも合理的配慮が義務付けられることが決まった。紙に印刷されたものが読めない人(視覚障害、学習障害、肢体不自由等)にも読める形で情報を提供すること(情報アクセ……

2021年7月27日 中国出版業界最新事情――ビジネスモデル・コンテンツ・システム

HON.jpニュースブログのコラム「中文圏出版事情解説」で中国の様々な情報を発信されている、馬場公彦氏に解説していただきます。 申し込みは https://kokucheese.com/event/index/61342……

JEPAセミナー報告

2021年7月20日 ジャパンサーチ(JapanSearch) 概要紹介

昨年度のJEPA電子出版アワードで「デジタル・インフラ賞」と「大賞」を受賞された、日本国のデジタル・アーカイブ「ジャパンサーチ」について、その概要をご紹介いただきました。 ジャパンサーチは2021年6月現在、連携資料22……

2021年7月7日 JEPA・eBP共催Webセミナー 村瀬拓男弁護士「著作権入門セミナー3」

 近年、著作権法の改正が続いており、5月26日にも改正著作権法が成立しています。それは、デジタル時代における著作権の保護と著作物の利用という課題が突き付けられているためだと思われます。  そこで今年の著作権入門セミナーは……

2021年6月30日 JEPA・eBP共催Webセミナー 村瀬拓男弁護士「著作権入門セミナー2」

 近年、著作権法の改正が続いており、5月26日にも改正著作権法が成立しています。それは、デジタル時代における著作権の保護と著作物の利用という課題が突き付けられているためだと思われます。  そこで今年の著作権入門セミナーは……

2021年6月23日 JEPA・eBP共催Webセミナー 村瀬拓男弁護士「著作権入門セミナー1」

 近年、著作権法の改正が続いており、5月26日にも改正著作権法が成立しています。それは、デジタル時代における著作権の保護と著作物の利用という課題が突き付けられているためだと思われます。  そこで今年の著作権入門セミナーは……

2021年6月15日 あしたのVivliostyle:オープンソースCSS組版システムがつくる未来

■概要  Vivliostyleは最新のWeb標準技術によって、電子出版のための新しい組版エンジンやプロダクトを作るオープンソース・プロジェクトです。  一般社団法人ビブリオスタイルはその開発普及と、それによる社会貢献等……

2021年6月2日 旺文社のイノベーション戦略とEdTechファンド3年間の成果

老舗教育出版社の旺文社は、なぜ日本初の出版社としてEdTech専門のCVCファンドを立上げたのか? 出版社が取れるイノベーション戦略とは何か? また旺文社ベンチャーズが果たす役割とは? 投資検討や投資先を通してどの様に業……

2021年5月26日 良書を絶版がない世界へ =デジタル化と権利処理=

主に1960~2000年代の出版物を、出版社はノーリスク(0円)でデジタル化し、著作権処理も行い、電子図書館やAmazonでの販売までをトータルにサポートするサービスです。 ・国立国会図書館「入手困難資料」を出版社のビジ……

2021年5月12日 ネクパブ・オーサーズプレスからみた個人出版の最新動向

■概要 利用者数4400名、出版点数4150作品、総販売数17万冊、総販売額4億3000万円と、日本最大規模のPOD出版サービス「ネクパブ・オーサーズプレス」。個人出版者が多数参加し、既存出版社では生み出せない新しいコン……

2021年4月27日 DNP:電子書籍を活用した学術専門書選定サービス開始

教科書・教材の選定からシラバス登録、本利用までデジタルで一元管理 講演資料 【DNP】JEPA講演資料_20210427(共有版) 講演映像 https://www.youtube.com/watch?v=2Sv1Thw……

2021年4月21日 国立国会図書館のデジタルシフト「ビジョン2021-2025」

■概要 国立国会図書館はその 使命・役割 を果たすため新たなビジョンを策定しました。このビジョンは、2021年から2025年までの5年間に注力すべき7つの重点事業と、変わらない4つの基本的役割から成り立っています。 詳細……