ストリーミング

2016.12.12

ストリーミングとは

 ストリーミング(streaming)とは、主に音楽や動画などのデータを転送する際の方式の一種で、データをダウンロードしながら、同時に再生、利用する方式。多くの動画や音楽の配信サービスが、ストリーミング方式でコンテンツを提供している。

 

もっと詳しく!

 通常、データはダウンロード完了後にファイルを開く、あるいは再生するが、音楽や動画のようなファイルサイズの大きいデータを再生する際には、ダウンロード完了までに時間がかかってしまう。見たい映画やテレビ作品をいつでもすぐに視聴できるVOD(Video On Demand;視聴者が見たい時に見たい番組を視聴するサービス)や、ライブ映像などの配信の場合、データの転送が完了するまで再生、利用することができないダウンロード方式ではサービスに支障があり、利用者にとっても不便である。

 ストリーミング方式は、ファイルをダウンロードしながら同時に再生をすることにより、ユーザーの待ち時間が大幅に短縮され、すぐに利用することができる。また、ダウンロード方式がクライアント端末にデータを保存するのに対し、ストリーミングでは保存せずに再生後すぐに消去されることから、クライアント端末のハードディスクを占有せず、また、コンテンツ提供者や著作権者にとっても、違法コピーなど不正利用の可能性が少ないといったメリットがある。

電子書籍とストリーミング

 電子書籍においては、EPUBなどの形式でパッケージされたコンテンツファイルは、電子書店などを通じて読者のクライアント端末にダウンロードされ、専用ビューワで閲覧する方式が一般的である。すでに手元にコンテンツデータが保存されているので、オフライン環境でも読書することができるというメリットがあり、EPUBなどのファイルフォーマットもそのような利用を前提に仕様が決められている。

 一方で、専用ビューワではなく汎用的なブラウザをビューワとして利用する電子書籍サービスも登場している。ブラウザであれば、インターネットに常時接続されている環境での利用が前提であるため、違法コピーのリスクがあるダウンロード方式ではなく、ストリーミング方式でコンテンツを提供することができ、専用ビューワの開発コスト削減などのメリットもある。

 

[柳 明生 イースト株式会社 20161202]