キーパーソン・メッセージ

2017.10.06

ルビと文章の読み上げについて

日立コンサルティング  岡山 将也

ルビの振り方ひとつで、電子書籍リーダーがきちんと読み上げられるか(読み間違いがないという意味で、流暢に読むこととは別のことです)どうかが決まります。
 ・
 ・
電子書籍リーダーがルビを解析して、きちんと読み上げさせるために、EPUBを制作する皆様に気を付けてほしいことがあります。それは、のセットを漢字のカタマリで割り当ててほしいのです。決して、一つひとつの漢字にこのセットを割り当てることは決してなさらないでください。

全ての漢字にルビを振る、“総ルビ”であれば、すべての漢字の読みがわかるのですが、パラルビはそう簡単ではありません。表記を一つ一つの漢字、夏、目、漱、石とそれぞれの漢字で括ってしまうと、意味のカタマリが漢字一文字に対応してしまいます。

 夏目漱石、せきをける?

夏を「なつ」と読むことは、それ以降あまり問題にはならないと思いますが、石を「せき」とすると、後ろの文章で、『石を蹴る』という文章があるとき、人間であれば『いしをける』と読みますが、ルビを忠実に守ろうとすると、『せきをける』になってしまいます。
 ・
 ・
電子書籍を読み間違いの無いように読み上げできるようにするということは、“誰にでも読める”こと、すなわち“アクセシブルにすること”を意図しています。アクセシブルにすることは、障害者対応だけのことではありません。誰でも日本語を読み間違いなく読むことができるように記述することが、誰にでも優しいEPUBに一歩近づく活動かもしれません。まずは制作段階から表示だけなく、読み上げのことも考慮してEPUBを制作して頂くと、誰でにも読めるEPUBという将来につながっていくのでは、と思っております。

2017.09.12

振り込め詐欺の電話がかかってくる時刻は?

JEPA 事務局  三瓶 徹

 答えは、「午後2時」。シチズン時計は、以前から、時の記念日に意識調査の定点観測をしている。
先の質問は、2017年6月10日の調査、ビジネスパーソンの「“仮想”と“現実”のイメージ時間」の中にある。この他の質問としては「仕事に最も集中できる時刻は?」「アイデアがひらめく時刻は?」があり、同様な質問が1997年6月10日にも実施されたが、いずれも午前10時との回答が最も多く、同社は「ビジネスに最適な時間」と分析している。
そして、仕事でミスを起こしやすくなる時刻は「午後4時」と「午後2時」。えっ!
http://www.citizen.co.jp/research/time/20170610/outline.html
 出版界には、出勤時間は午後3時、という伝説の編集者もいたが、さて、自分の部門での「ビジネスに最適な時間」は何時だろうか。社員全員が午前10時に脳味噌が全開で机に向かっている、というのも考え難いし。

  • 電子出版アワード
  • 図書館館外貸出可否識別マーク