JEPAニュース273号

2020.02.03

------------------------------------------------------------------------
01. 事務局から 2月の予定
------------------------------------------------------------------------
●2月12日(水)15:00 セミナー「『学校のパソコン、1人1台』時代の教育ICT最前線」 パピレス会議室
https://kokucheese.com/event/index/589386/
●2月13日(木)17:00 電子図書館委員会 JEPA事務局
●2月19日(水)17:00 ビジネス研究委員会 JEPA事務局
●2月20日(木)16:00 JEPA通常総会 日本教育会館
               16:00~ 理事会(リンケージ)
               17:00~ 総会(芙蓉の間)
               18:00~ 講演会 懇親会(平安の間)
●2月26日(水)15:00 セミナー 「Moji.or.jp共催:フォントとシステムの最新動向」パピレス
https://kokucheese.com/event/index/589709/

------------------------------------------------------------------------
02. キーパーソンズ・メッセージ
https://www.jepa.or.jp/keyperson_message/202002_4810/
------------------------------------------------------------------------
◆◇◆電子出版への多様なアプローチと利用可能性をサポートする活動を◆◇◆

 日経によれば、米アップルのティム・クックCEOが、注目する分野として、現実の光景にデジタル情報を重ねて示す拡張現実(AR)を挙げ、「次のコンピュータープラットフォームになる」と述べた。モバイルネットワーク5Gの進展と同期し、情報伝達系、エンタメ系、教育系ではARという新しいメディアが花盛りになろうというのが巷の予測で、電子雑誌では、ARが当たり前になるかもしれませんね。

 紙の代替としてCD-ROM電子出版が始まってから30年、電子書籍が始まって10年になります。インプレス総合研究所によると電子書籍は3000億円を超える売り上げとなっており、特にマンガを売り上げる大手出版社の決算は大変良好です。それでも出版界には電子出版に踏み込まない出版社が沢山おられます。

 本には学術系、情報伝達系、リファレンス系、エンタメ系の分類のほか、評価軸を変えると、沢山売りたい本、限られた読者を対象にした本、図書館を対象にした本、面白い本、読むのが苦痛な本など、色々な種類があります。著作権の重さも、ビジネスモデルも違います。電子出版でやる場合も、ビジネスモデルも千差万別にならざるを得ません。電子出版に踏み込めなかった理由も千差万別でしょう。

JEPA顧問 三瓶 徹

※つづきは、次のURLでどうぞ。
https://www.jepa.or.jp/keyperson_message/202002_4810/
------------------------------------------------------------------------
03. JEPAからのお知らせ
------------------------------------------------------------------------
★2019年、JEPAセミナー振返り
https://www.jepa.or.jp/pressrelease/20191229/
★電子出版アワード2019(第13回)ジャンル賞決定、大賞は「note ノート」!
https://www.jepa.or.jp/pressrelease/20191223/
★「辞書アプリの年別ダウンロード実績推移」に関する調査結果を発表
https://www.jepa.or.jp/pressrelease/20190913/
★いまさら聞けない電子出版のABC eBookPedia(イーブックペディア)
https://www.jepa.or.jp/ebookpedia/
★JEPA電子出版クロニクル~JEPA 30年のあゆみ~を公開
https://www.jepa.or.jp/jepa/chronicle/
●JEPAセミナー報告(資料や映像)
 ・2020年1月8日 鷹野凌氏:新春講演会 2020年の電子出版はどうなる?
  https://www.jepa.or.jp/sem/20200108/
 ・2020年1月15日 学術出版デジタル化最前線-世界の趨勢と日本の危機-
  https://www.jepa.or.jp/sem/20200115/
 ・2020年1月28日 「学校のパソコン、1人1台」時代の教育ICT最前線
  https://www.jepa.or.jp/sem/20200128/
------------------------------------------------------------------------
04. 調査報告
------------------------------------------------------------------------
●全国出版協会・出版科学研究所、2019年(1~12月期累計)の出版市場規模を発表
https://www.ajpea.or.jp/information/20200124/index.html
●「みんなが選ぶ‼電子コミック大賞2020」、電子コミック大賞は『酒と恋には酔って然るべき』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000310.000009284.html
●オーディオブック市場は2024年に260億円規模に――日本能率協会総合研究所
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000035568.html
●インプレスR&D、「著者向けPOD出版サービス」の年間販売数ランキングを発表
http://www.impressrd.jp/news/200108/NP